メンズ

養生シートを使用して安全に工事|工事現場で大切な住民への配慮

通販サイトで電気工具を購入

家

電動工具はDIYをする際には欠かせないものです。以前はコンセントでしか動作しないものがほとんどでしたが、最近ではバッテリーで動作するものが多く発売されています。通販でも購入することが出来ます。

詳しくはこちら

建設において必要なもの

現場作業者

足場は建物を建てるためには必須のものです。足場の組み方には種類があり、それぞれメリットがあります。足場が足りなくなった場合はレンタルを行っている業者を利用するといいでしょう。

詳しくはこちら

ねじの種類と歴史

ネジ

ねじは身の回りの様々な部品で利用され、ホームセンターやネット上で販売されています。大きさも様々で小さなものは0.1mのものがあるようです。今後も、私たちの身の回りでねじは使われ続けるでしょう。

詳しくはこちら

解体工事現場の騒音防止

工事

養生シートを使用して安全に工事を行ないましょう

養生シートは建築現場などで床の傷防止や汚れ防止を目的として使われるシートです。養生シートは種類によって用途が異なります。防火シートは文字の通り火に強いことが特徴です。解体工事の際に金属をカットするときにでる火花を見たことがあると思います。火花に触れると火傷の恐れがあるため防火シートによって保護します。防火シートによって800度まで耐えるのもがあります。着火した場合でも燃え広がらないタイプが多く、材質はポリエチレンやポリエステルでできています。万が一解体作業で家事が発生した場合にも隣の家に燃えひろがることを防止することができます。防音シートは名前の通り音を遮断するためもので解体する際にでる大きな音を防止します。住民によるクレームを押さえるためにも防音シートは必須のもです。コンクリートを除去する際に出る大きな音などを防いでくれます。質量が重くなればなるほど、防音機能が高くなり厚みも0.5ミリから1ミリのものが存在します。養成メッシュシートは風邪を通しやすいシートで耐火効果も併せ持っています。海辺や高い場所など風の影響を受けやすい現場で使用します。このように工事現場では私たち住民への配慮がされています。工事現場以外でも部屋の騒音を防止したい場合は、防音シートを部屋につけることで防音効果を得ることができます。このように様々な用途がある養生シートは私たちの生活になくてなならないものなのです。一度養生シートの利用を考えてみてはいかがでしょうか。